フロントページ

閲覧頂きありがとうございます。
フロントページでは当Web siteの目的と概説、コンテンツ一覧を掲載しています。

Purpose

当サイトは、いわゆる骨格筋痛症候群に対する介入をより良いものにするためのコンテンツを提供することを目的としています。

Background

Wittgensteinは「検証されずに確信されていることが多くないか?」と述べました。医療業界の、特に骨格筋痛治療の多くはまさに、この言葉通りの現状が蔓延しています。そこから元々は骨格筋痛に対するエセ医学の撲滅と、医学に関する誤った、あるいは怪しい解釈を減らすことを目的に始めましたが、現在では、基礎知識がそもそも十分広まっていないことに懸念を抱き、基礎知識からの情報の普及を目指しています。

報の取り扱いに関して

ここで紹介する情報は極力エビデンスベースのものを主体とします。しかし情報によっては十分なエビデンスが得られないものも多く存在するため、エビデンスがある情報に関しては参考文献の明記を致し、エビデンスのある情報とそうでないものを分断します。また、当サイトの運営者は日頃から論文は読んでいるものの、アカデミックな場で学術研究および論文読解のスキルを叩き込まれた訳ではなく、論文の読解と解釈に関しては、セミナーや専門書籍での独学によるものなので、その観点で信頼性が担保されていないことを予めご容赦ください。そのため、ここの全ての情報を間に受けるのではなく参考文献まで読むことをオススメします。

ンテンツの更新情報

コンテンツの更新はLINEオープンチャットにて行っています。どなたでも匿名で参加自由です。
オープンチャットのローカルルールとして、質問とその回答が前後しない様に、いかなる質問においてもオープンチャット内のノートに記載し、記載したことをトークルームに書き込むこととなっております。
また、ツイッターでも日頃情報発信をしています。フォローしていただけると幸いです。

ンテンツOverview

【その他】
骨盤矯正実践者と対談して見た