Active Piriformis Test

Active Piriformis Testは深臀部症候群におけるSciatic nerve entrapmentの検査法です[Ref]。

【方法】
①患者は患側下肢が上になるように側臥位になる
②両下肢の股関節膝関節を屈曲位とする
③患側の足底を床に固定する
④患者は自動運動で股関節の外転・外旋を行い、術者は抵抗をかける

【陽性所見】
殿部の疼痛や下肢後面への放散痛の再現

感度
0.78 (95%CI ; 0.58 - 0.90)
特異度
0.80 (95%CI ; 0.49 - 0.94)
【陽性尤度比】
3.90 (1.11–13.77)
【陰性尤度比】
0.27 (0.12–0.63)

単語帳に戻る

ブログの更新をLINEで受け取ることができます。 こちらをクリックしてLINEに参加して下さい!