前鋸筋の起始・停止・支配神経・作用

<前鋸筋の基礎データ>

名称 前鋸筋(ぜんきょきん)
英語表記 Serratus anterior muscle
略称 -
起始 第1-8肋骨
停止 肩甲骨の内側縁・上角・下角
支配神経 長胸神経
神経根/分節 C5-C7
作用 肩甲骨の外転、上方回旋
血液供給 -

<前外方から見た前鋸筋>

前鋸筋の起始

起始 第1-8肋骨
前鋸筋は「第1-8肋骨」から起始し、後内方へ向かって走行します。

前鋸筋の停止

停止 肩甲骨の内側縁・上角・下角

起始から後内方へ向かって伸びた前鋸筋は「肩甲骨の内側縁・上角・下角」に停止します。

前鋸筋の支配神経

支配神経 長胸神経

前鋸筋は「長胸神経(Long thoracic nerve)」によって支配されています。

前鋸筋の作用

作用 肩甲骨の外転、上方回旋

前鋸筋は「肩甲骨の外転、上方回旋」作用を有します。

今日のおすすめ記事

参考文献
[1]Sinnatamby, C. S. (2011). Last’s anatomy: Regional and Applied. Churchill Livingstone.
[2]Neumann, D. A. (2017). Kinesiology of the musculoskeletal system: Foundations for Rehabilitation. Mosby.
[3]Drake, R., PhD, Vogl, A. W., PhD, & Mitchell, A. W. M. (2022). Gray’s basic anatomy.
[4]Standring, S. (2020). Gray’s anatomy: The Anatomical Basis of Clinical Practice. Gray’s Anatomy.
[5]Schünke, M., Schulte, E., & Schumacher, U. (2016). Atlas of Anatomy. Thieme Medical Publishers.

Twitterでフォローしよう