Exercise

足の指の可動性エクササイズ【トゥシッティング(toe sitting)】


今回紹介するエクササイズは

トゥシッティング(toe sitting)

です。

トゥシッティング(toe sitting)

toe sittingは足趾背屈を促すエクササイズです。

また、捻挫後のリハビリでは、体重をかける練習の1パターンとしても使うことができます。

足趾は背屈出来なければ歩行などの日常生活に支障が出る可能性があります。

このtoe sittingは重量と自身の体重を用いて、足趾の背屈を促します。

このエクササイズは体重のかけ具合で負荷の調整が容易に出来ます。

捻挫後では体重を足にかけることに恐怖心があることも珍しくはありません。

体重をかける練習をしなければ運動恐怖症(kinesiophobia)から脱却することは難しいため、まずはこの様な自己調節可能で、軽い負荷のエクササイズが必要になってきます。

RELATED POST