Exercise

肩甲帯全体のエクササイズ【ヘイロー(halo)】


今回紹介するエクササイズは

ヘイロー(halo)

です。

ヘイロー(halo)

ヘイローは肩関節だけでなく、肩甲骨や胸椎、肋骨のような肩甲帯全てのエクササイズです。

やり方もシンプルで、ボールやケトルベルを両手で持って頭の周りを回すだけです。

注意点としては、首が動かないようにしたいです。

首が動いてしまうのは肩や肩甲骨などの可動性(mobility)減少を意味します。

そういった意味ではシンプルな可動性の検査としても使えます。

ヘイローは単なるモビリティドリルではなく、ケトルベルの様な重りを持つことで、上腕挙上時の安定した筋収縮のトレーニングとしても作用します。

RELATED POST